会社概要・沿革

会社情報

会社概要

社名 株式会社エム・アール・ピー (MRP CO., LTD)
所在地
東京オフィス
〒100-6030 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング30階
TEL.03-6205-7460  FAX.03-6205-7461
大阪オフィス
〒532-0003 大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル15階
TEL.06-6398-0561  FAX.06-6398-0562
広島オフィス
〒732-0827 広島市南区稲荷町1-1 ロイヤルタワー4階
TEL.082-568-5631  FAX.082-568-5641
設立 2002年 10月
代表者 代表取締役 山中 榮二
取引銀行 広島銀行 横川支店
資本金 5,700万円
顧問弁護士 前川 秀雅(前川・小川法律事務所)
事業内容
  • 診療材料(医療材料・医薬品等)のコスト改善・管理改善のコンサルティング業務
  • 病院経営分析・改善サポート・コンサルティング業務
  • 診療材料の「価格ベンチマーク」を提供
  • 医療材料の「商品マスタ」を提供
  • 信頼とまごころの医療情報サイト「医療手帖」を運営

沿革

2002年10月

SPD会社より独立し、コンサルティングファームとして起業。

広島、大阪にオフィスを開設。

2004年

SPD導入支援、現状調査等を主な業務とし、大阪を中心に営業展開。

独自に医療材料の商品マスタおよびインターネット上での「商品マスタ提供システム」を開発、リリース。

2005年

近畿を中心にコンサルティング契約の受託件数が増加。これに伴い、大阪オフィスを移転。

自社商品マスタをベースにした「物品管理システム」の開発、リリース。

2006年

国公立大学及び公立病院をはじめ全国に業務が拡大。これに伴い、大阪オフィスを移転。

2007年

新たにインターネットで医療材料の購入価格比較が可能な「ベンチマークシステム」を開発、リリース。

2008年

商品マスタ提供等の事業が拡大。これに伴い、広島オフィスを移転。東京オフィスを開設。

「ベンチマークシステム」を医薬品、試薬にまで拡大。

2009年

事業拡大に伴い、大阪オフィスを移転。

2010年

「ベンチマークシステム version3」のアップデート開発、リリース。

第1回MRPユーザーサポート講習会を大阪にて開催。

2011年

信頼とまごころの医療情報サイト「医療手帖」を公開。

2012年

株式会社MRP 創立10周年。

2013年

事業拡大に伴い、大阪オフィスを移転。

「ベンチマークシステム version4」のアップデート開発、リリース。

2014年

機器・備品ベンチマークシステムの開発、リリース。

2015年

病院の課題解決に役立つ情報サイト 「医療手帖WEB展示会」を公開。

2016年

「ベンチマークシステム version5」「マスタ提供システム version2」を全面リニューアル、リリース。

多様化する顧客のニーズに応えられるシステムに刷新。

2017年

事業拡大に伴い、東京オフィスを移転。

機器・備品ベンチマークシステムを「機器・保守ベンチマークシステム」としてアップデート開発、リリース。

株式会社MRP 創立15周年。

MRP創立15周年 記念大会「第15回MRPユーザーサポート講習会」を東京にて開催。

2018年

MRPベンチマークシステムをversion5.3にアップデート。